ママでも色々考えるよねー

ママ友もバイト!!

ママ友が次々にバイトをし始めています。

 

やはり子供の幼稚園の費用や習い事の費用を稼ぐ事が目的。

 

あとは自分のお小遣いも少々・・・という考えの様です。

 

パートで働いている友達もいますが、大半はバイトです。パートの様に週5日とか朝から晩まで社員と同等に働くには無理があるとの事。

 

子供の幼稚園が終わる時間には仕事を終えて迎えに行きたいし、急な熱等には仕事を休みたい。

 

 

 

つまり家事育児の合間にちょこっと稼ぎたい訳です。そんな私達主婦の無理な希望を理解してくれて、快く雇ってくれる会社ってあるの?と不思議になりますが、友達は結構採用してもらっています。働く場所は工場のライン作業やスーパーのレジ、中には資格を活かして事務や看護師としてアルバイトに働き方を変えて職場復帰する友達もいます。

 

 

私もいつかは働きたいと思いますが、家事・育児と両立できるかが不安です。元々のんびりしている性格でテキパキ毎日を過ごせるかわかりません。それでも子供を育てるにあたり、お金は必要。子供が小学生になったら短期バイトでもやろうかな^^

 

家事に家族と大変です

姉の事

私の姉が最近真剣に悩んでいます。理由は、お隣の部屋に引っ越しをしてきた若い夫婦。姉はアパートの1階に住んでいます。

 

旦那と2人で暮らしていますが、1人暮らしが多いアパートの様でとても静かだそう。住みやすかったらしいのですが・・・お隣さんが来てから住み心地が一変してしまったのです。

 

まず深夜の騒ぎ声。お隣さんはどうやら2人の子供がいるそう。その子供達が深夜になると騒ぎ出すのだとか。私にも2人の子供がいます、上が4歳に下が2歳。確かに子供が深夜トイレに起きたり夜泣きする事は多々あるので、ここは大目に見てほしいところ。

 

 

しかし姉曰く、家族が皆夜型生活で日中は驚くほど静かなのに夜になると騒ぎ出すらしいのです。

 

もう1つは生活する上でのだらしなさが目立つとの事。お隣さんが引っ越しをしてきてから悪臭がするというのです。外には隣との境界線の壁があるのですが、ちょっと覗いてみると悲惨な光景が。ゴミをポリバケツに入れずに、袋のまま口をあけてベランダに出していたのだそう。虫が飛び交い最悪だったとの事。ついでにこれは特に迷惑ではないのですが、洗濯物の干し方が汚いらしいです。洗濯バサミで止めずに適当に干しておいて、雨が降っても取り込まないのだとか。
う〜ん、私もアパート暮らしを経験しましたが、こんな事はなかったな・・・まず姉のアパートは両隣との境界線が狭すぎます。壁も薄いし。築数十年経っているので仕方ないのですが。

 

姉にはまず大家さんに相談する様勧めてみました。直接注意するのは今の時代ちょっと怖いので。で、そろそろマンションにでも引っ越す事を進めてみました。真剣に検討するみたいです。

 

手荒れの季節

今年もまた秋がやってきました、乾燥する季節です。秋になるとすぐに手がガサガサして、水洗いをするのが億劫になります。

 

荒れて湿疹ができ、酷くなるとぱっくり割れて血が出てきて最悪です。昔から荒れ性だったのですが、家事をする様になり更に酷くなりました。

 

そして子供を産んでからは更に更に悪化するばかりです。子供の哺乳瓶をその都度洗いこまめに手洗いしなければいけないので、保湿クリームを塗ってもすぐに取れてしまいます。その結果、酷い手荒れと手湿疹に悩まされます。こうなってくるとハンドクリームでも浸透しなくなってしまい、皮膚科行きです。

 

 

今年はこうなる前に何とか手荒れを最小限に抑えたいところです。早めに加湿器をつけ、部屋を乾燥させない様にします。

 

更に今年は早めに手のケアをしています。ハンドクリームではなく、オイルを使っています。オイルで角質層を柔らかくしてハンドクリームの浸透を助けます。オイルは皮脂膜の代わりにもなるので、無駄な水分蒸発も防いでくれる万能アイテム。更に手のひらに余ったら髪にも使えるので使い勝手が良いのです。

 

今の所はしっとりした手を維持しています。今年は皮膚科に行かなくて良い様にしたいです。